シルバープレート 1900年前後 薔薇、お花、スクロールのエングレービング ティーコーヒー4点セット
シルバープレート 1900年前後 薔薇、お花、スクロールのエングレービング ティーコーヒー4点セット





 
ホームシルバープレートシルバープレート 1900年前後 薔薇、お花、スクロールのエングレービング ティーコーヒー4点セット
商品詳細

シルバープレート 1900年前後 薔薇、お花、スクロールのエングレービング ティーコーヒー4点セット

販売価格: 82,600円 [通常販売価格: 118,000円]
[在庫数 1セット]
数量:

特別割引価格

30%オフ

118,000円→82,600円

 

シルバープレート製、1900年前後のものと思われる、ハンドエングレービング(ニードルや彫刻刀による手彫り彫刻)による、薔薇を始めとしたお花や流れるようなスクロール装飾がエレガントなティーコーヒー4点セットをご紹介いたします。

制作者は1884年にシェフィールドで創業したJohn Henry Potterです。 このティーセットのスタイルは「カンスタイル」と呼ばれ、昔のじょうろを模した形で18世紀に非常に人気のあったトラディショナルなスタイルです。 コーヒーポットの摘みは、エボニー(黒檀)で作られ、ティーポットの摘みは象牙で作られており、ティ・コーヒーセットで良くあるエボニーとアイボリーの組み合わせになっております。

この商品は、近年になって純銀のかけ直しをしたばかりのエクセレントコンディション。内側もとてもきれいです。 コーヒーポットのみ、ハンドルにゆるみがございますので、調整してからの発送となります。

こちらの商品の動画もアップしておりますので、ぜひご覧ください。(YouTube 画面にてご覧になると、より詳細が見やすいかと思います。)

こちらの商品はイギリスからの保険、追跡付き国際郵送料が無料です。

サイズ

ティーポット

幅:約24.4cm(注ぎ口の先からハンドルの一番広いところまで)

奥行:約12cm(最大値)

高さ:約14.7cm(摘みのトップまで)14.5cm(ハンドルの一番高いところ)

重さ:約741g 容量:約1.2ℓ

コーヒーポット

幅:約25.6cm(注ぎ口の先からハンドルの一番広いところまで)

奥行:約11.5cm(最大値)

高さ:約19.6cm(ハンドルの一番高いところまで)

重さ:約892g 容量:約1.8ℓ

シュガーポット

幅:約19cm(ハンドルの端から端まで)

口径:約10cm 奥行:約11cm(最大値)

高さ:約11cm(ハンドルの一番高いところまで)

重さ:約474g

クリームジャグ

幅: 約14.3cm(注ぎ口からハンドルの端まで)

奥行:約7.9cm(最大値)

高さ:約10.9cm(ハンドルの一番高いところまで)

重さ:約291g


シルバープレート 1900年前後 薔薇、お花、スクロールのエングレービング ティーコーヒー4点セット

販売価格: 82,600円 [通常販売価格: 118,000円]
[在庫数 1セット]
数量:
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス