純銀製(925)1782年 希少 特級 ヘスターベイトマン 透かし細工 ラージ ケーキバスケット
純銀製(925)1782年 希少 特級 ヘスターベイトマン 透かし細工 ラージ ケーキバスケット





 
ホームシルバー(純銀)純銀製(925)1782年 希少 特級 ヘスターベイトマン 透かし細工 ラージ ケーキバスケット
商品詳細

純銀製(925)1782年 希少 特級 ヘスターベイトマン 透かし細工 ラージ ケーキバスケット

販売価格: 1,390,000円
[在庫数 1点]
数量:
純銀製(925)1782年制作 18世紀を代表する、非常に有名な女性シルバースミス、ヘスターベイトマンの ネオクラシカルスタイル、透かし細工ケーキバスケットのご紹介です。

アセイオフィス:ロンドン
制作年:1782年
製作者:Hester Bateman

ベイトマンファミリー
ヘスターベイトマン(1709-1794)はゴールドスミスの夫とともにロンドンで小さなシルバースミスを営んでいましたが、1760年に夫が死亡するとへスターが家業を継ぎました。5人も子供がいたため、家業を続けていかなければ、食べていけなかったのでしょう。 彼女が死んだ後も子供たちが家業を継ぎ、19世紀の半ば、1840年代ごろまで、シルバースミスとしてベイトマンファミリーは活躍していました。彼女が発明されたとされる、ブライトカット技法は彫刻にいろんな面をつけることにより、光が当たるとキラキラ輝くことで非常な人気を博しました。

こちらのお品はその中でも珍しく、貴重なヘスターベイトマン自身の刻印のあるケーキバスケットです。非常に丁寧なネオクラシカル調のピアッシング(透かし細工)が見事です。細部まで細かく、すべて手で一つ一つ切り抜いており、彫刻ももちろん手彫りです。縁の周り、台座周りやハンドルのビーディング装飾も一つ一つ手仕事ではめられています。ピアッシングの周りにもこれは器具を使った彫刻ですが、もちろん、当時は電動などはなく、足踏みなどの動力を使った手彫りの彫刻で丁寧に装飾されています。

高名な女性シルバースミス制作の銀器、というだけでなく、ジョージアン時代の銀器としても非常に技術の高い、マスターピースです。

状態:近年になって、プロのシルバースミスによるポリッシュを受けています。ほんの少々の擦りキズ程度のエクセレントコンディション。
とても233年前のものとは思えない、素晴らしい状態のお品です。

こちらの商品の動画をこのページの一番下にアップしておりますので、ぜひご覧ください。(全画面表示にてご覧になると、より詳細が見やすいかと思います。)

この商品はロンドンのアンティークシルバー専門店との合同販売となっております。 実店舗でも販売しているもののため、行き違いで売り切れとなる場合がございます。
近い将来にお買い上げの予定の場合は、予約等をお勧めいたします。

サイズ

横幅:約36.4cm
奥行:約26.2cm(最大値)
高さ:約8.9cm(縁の一番高いところ)
高さ:約26cm(ハンドルを一番上にあげたときの高さ)

重さ:約706g

銀器は減価償却の対象となります。償却期間は5年です。
償却後の売却をご希望の場合は、ご相談にのります。(コンディションによります)
ペイパルによるクレジットカード払いを受け付けています。







純銀製(925)1782年 希少 特級 ヘスターベイトマン 透かし細工 ラージ ケーキバスケット

販売価格: 1,390,000円
[在庫数 1点]
数量:
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス