シルバープレート製 ヴィクトリア時代後期 ハンドチェイシング お花のティー3点セット
シルバープレート製 ヴィクトリア時代後期 ハンドチェイシング お花のティー3点セット





 
ホームシルバープレートシルバープレート製 ヴィクトリア時代後期 ハンドチェイシング お花のティー3点セット
商品詳細

シルバープレート製 ヴィクトリア時代後期 ハンドチェイシング お花のティー3点セット

[在庫なし]

特別割引価格

20%オフ

66,000円→52,800円

シルバープレート製、エドウォーディアン期のものと思われる、シェフィールドの老舗、William Hutton 制作、けしの花(ポピー)とスクロールの手彫り彫刻が美しく大胆に描かれた、とてもエレガントなティー3点セットのご紹介です。

William Hutton は1800年創業のシェフィールドの有名な老舗で、1930年ごろまで活動していました。

もともとお金持ち向けの純銀製品を主に制作していましたが、ヴィクトリア時代中期に電気メッキ製法が発明され、中産階級の人々に使えるお金が増えて銀器を欲してくるようになると、リーズナブルなシルバープレート製品も多く製作するようになりましたが、貴族お抱えの純銀器で養われていた卓越した銀器製作技術は高評を得ていました。

今現在はオリジナルの状態で、ティーポットの内側に紅茶の茶渋もついておりますが、全体的にクリーニングを施してから、純銀のかけ直しをいたします。 商品代金には、クリーニングと純銀のかけ直し料金が含まれています。 商品の発送まで、10日間程度、お時間をいただきます。(シルバースミスの忙しさによって、それ以上かかる場合もございます。)

ご希望によっては、シュガーポット、クリームジャグの内側に金メッキを施すことも可能です。料金はご相談ください。 ハンドルには、緩みもなく、へこみキズや、大きなキズなどなく、クリーニングと、純銀かけ直しを完了した際には、非常に美しい、エクセレントコンディションとなります。 (アンティークのものに純銀のかけ直しをいたしますので、完璧にキズがなくなるとは限りません)

こちらの商品は、イギリスからの追跡付き航空郵送料が無料です。

こちらの商品の動画をこのページの一番下にアップしておりますので、ぜひご覧ください。(YouTube画面にてご覧になると、より詳細が見やすいかと思います。)

サイズ

ティーポット

幅: 約 26.5cm(注ぎ口の先からハンドルの一番広いところまで)

奥行:約 14cm(最大値)

高さ:約 20cm(摘みのトップまで)

重さ:約 655g

容量:約1ℓ

シュガーポット

長さ:約15.5cm(ハンドルの端から端まで)

直径:約 10cm

高さ:約 11cm

重さ:約 212g 

クリームジャグ

幅 :約 13cm(注ぎ口からハンドルの端まで)

直径:約  8cm

高さ:約 9.4cm

重さ:約 179g

この商品はイギリスからの追跡付航空郵送料が無料となります。

商品は ティーポット、シュガーポット、クリームジャグの3点のみです。その他写真に写っているものは大きさの目安のためで、商品には含まれません。


シルバープレート製 ヴィクトリア時代後期 ハンドチェイシング お花のティー3点セット

[在庫なし]
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス