ホーム新着情報
新着情報
新着情報:161
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
2017年07月09日
平素より、The Victorian Tea Room をご愛顧くださいまして、心より感謝申し上げます。

急なお知らせで誠に申し訳ございませんが、7月8日より里帰りで日本に一時帰国しております。

 お店は通常通り、開いており、イギリスにスタッフがおりますので、ほとんどの商品は問題なく発送させていただけますが、一部の商品の発送が、7月26日以降になる場合があります。

また、イギリスに残っているイギリス人スタッフに発送をゆだねますので、発送まで、少々お時間がかかる場合がございます。一部の商品は、純銀のかけ直しや、プロによるポリッシュが必要なものもございますが、それも通常通り、ほとんどの商品はできます。ただ、一部の商品で私が戻ってくるまでできないものもございますので、お急ぎの場合は、メールでご連絡ください。

メールは、日本に行く移動日を除いてほとんどの日で携帯Wi-Fiを持っていますので、つながりますが、たまに電波の届きにくいところにいる場合がございます。お返事まで、少々時間のかかる場合がございますが、必ずお返事させていただきますので、ご了承いただければ幸いでございます。


ご不明な点がございましたら、いつでもこのメールにご返信いただければ幸いでございます。


それでは、これからますます暑くなっていく日本で、お体を崩しやすい時期になるかと思います。
十分お体にお気をつけて、素晴らしい夏をお過ごしください。

The Victorian Tea Room

店長 ボーイズ直子
2017年07月01日
店長日記を更新しています。

純銀製マッピン&ウェッブのシェル型ボウルティースプーン&トングセット をご紹介しています。



http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/17
2017年06月02日

ご無沙汰してしまいましたが、店長日記を更新しております。

めったにツアーには参加しない店長ですが、初めて、ダウン等アビーのロケ地として有名なハイクレア城に行くのに、豪華ツアーに参加してみました。



店長日記はこちらから。

http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/16
2017年04月25日
店長日記を更新いたしました。
フォートナム&メイソン ダイヤモンドジュビリー ティーサロンに行ってまいりました。



店長日記はこちらから:http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/15
2017年04月22日
店長日記を更新しております。



店長日記はこちらから: http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/14
2017年04月19日
店長日記を更新いたしました。

今日のピックアップ 「ヴィクトリア時代後期 ヴィクトリアンロココ ティーケトル&スタンド」

アフタヌーンティーには欠かせない、ティーケトルについて書いています。

こちらから:http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/13

2017年04月15日
イギリスはイースター休暇の真っ最中。
残念ながら天気も良くなく、ちょっと寒い。そんな時のティータイムには…。

http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/12
2017年04月13日
店長日記を更新しております。
今日は、ロココスタイルのシュガーボウルのご紹介です。


今日のピックアップ 純銀製(925) 1897年製作 ロココスタイル シュガーボウル



店長日記はこちらから http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/10
2017年04月11日
店長日記を更新しております。

http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/9

ティースプーンのデザイン色々をご紹介しております。

ぜひご覧ください。
2017年02月21日
今日のピックアップは 「シルバープレート製 葡萄の縁飾り 手彫り 脚付き トレイ」


詳しくは、こちらからどうぞ。   http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/8

2017年02月20日
かわいらしい小さめサイズの純銀製(925)クランベリーグラス リボンガーランドのシュガーバスケット、シルバープレート製、ゴシックスタイルのビスケットボックスをご紹介しています。
2017年02月19日
店長日記を更新しております。

http://victoriantearoom.ocnk.net/diary-detail/7

新商品も多数入荷しております。
2017年01月20日

「純銀のティーポットを一つ選ぶのなら」 という題材で書いております。

シークレットセールについても書いておりますので、ぜひご覧になってください。


http://victoriantearoom.ocnk.net/diary
2016年12月31日


イギリスのEU離脱、アメリカのトランプ氏の大統領当選、あまりに多い、有名人の訃報など、波乱万丈だった2016年もようやく終わろうとしています。

今年は皆様にとってどのような年だったでしょうか。もし、万が一、今年が悪い年だったにせよ、また明日から新年が始まり、仕切り直しができるのは、すごくありがたいことですよね。


私にとっても2016年は波乱万丈の年でした。今年は、日本で、初めての展示販売会をさせていただきました。

今まで、日本で展示販売会をやる、というのは、ちらちらと頭をかすめてはいたものの、場所の決め方や、宣伝方法などわからないことだらけで、たまたまこういう催し物に詳しい方のアドバイスをいただけたからこそ、何とか形になりましたが、自分一人ではどうにもならなかったと思います。
もちろん、その方のアドバイスだけではどうにもならず、つたない私の展示会にわざわざ遠くから足を運んでくださったお客様がいらっしゃったからこそ、どうにか無事に展示会を開くことができました。

わざわざご来場くださったお客様にこの場をお借りして、あらためてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

また、来年も性懲りもなく、やらせていただきたいと思っておりますので、東京以外での場所でのご希望など、ご意見、ご要望等いただけましたら、とてもうれしいです。


さて、今年最後となりましたが、新商品を7点ほどご紹介させていただいております。皆様、新年のご用意で、それどころではないかとは思いますが、新年が明けて少しお時間が取れた時にでも見ていただけたら、と思います。

今回は、ほとんどカトラリーですね。

最初はシルバープレートの白蝶貝ハンドルのデザートカトラリー6組セットです。シンプルなデザインながら、スタイリッシュなデザインが素敵なセットです。 

純銀のジャムスプーンとバターナイフ。これはセットにしていませんが、同じデザインのものです。お花の透かしが絵に入っていて、ブレードやボウルのデザインも素敵です。

そして、ドイツ製の薔薇とエンジェルのモチーフ、ロココスタイルのボンボンディッシュもご紹介しております。 ドイツは本当にロココスタイルの銀器が多いですね。スクロールの曲線がとても優雅で、それに薔薇の花や、エンジェルが竪琴を弾いている図のモチーフが入っています。私のイチオシです。

また、人気のスコーンナイフセットが手に入りました。なかなか良いデザインのものが手に入らなかったのですが、こちらのものはハンドルのスクロールのデザインがとても優雅なもので、一目見て気に入りました。

そして、こちらも人気、ヴィンテージ、クイーンズパターンのフォークセットです。 こちらのものはアンティークではなく、1985年のものですが、デザインはトラディショナルなクイーンズパターンです。 同じようなデザインにキングスパターンがありますが、絶対にこちらのクイーンズのパターンのほうが素敵です。


そして、また、貝のシェイプのスプーンセットが手に入りましたので、ご紹介しております。こちらは5本セットで、通常のスプーンセットよりずいぶん安めになっております。






お時間のある時にご覧になってくださいね。




今年も本当にお世話になりました。
このショップまで、わざわざ訪ねてくださるお客様なしにはこのお店は無いも同然です。本当に感謝しております。

来年ももっと素敵な銀器が探せるよう、頑張って新しい仕入れ先も開拓していこうと思っております。
来年も何とぞ、よろしくお願いいたします。


皆様にとって2017年が希望にあふれた年となりますように。

素晴らしい年の瀬とお正月をお迎えください。


The Victorian Tea Room


ボーイズ直子


2016年12月09日
店長日記を更新いたしました。

http://victoriantearoom.ocnk.net/diary

ぜひ、ご覧になってください!
2016年12月08日
新商品が6点ほど入荷しております。

店長日記、更新いたしました。http://victoriantearoom.ocnk.net/diary

ぜひ、ご覧になってくださいね!!
2016年09月30日
こんにちは!

だんだん日本へ行く日が近づいてきています。 まだ、仕入れ途中なのですが、今までに仕入れた、日本へ持っていく商品の一部をご紹介いたします。





サービングカトラリーや、ティースプーンセットはかなり充実した仕入れとなっています。

まだ、これから純銀製品ももっと入ってくる予定です。


皆さん、楽しみにしていてくださいね~!


****************************************

横浜展示販売会開催!!

日時:10月18日(火)19日(水)11時から17時まで 横浜赤レンガ倉庫「プラチナミセス祭」内にて。

詳細は http://victoriantearoom.ocnk.net/page/5 をご覧ください。



両日とも12時半より アンティークシルバーに関するミニセミナーを行います。両日とも限定5名のみ。 お申し込みは the-victorian-tea-room@live.co.uk または、リンク先のお申し込みボタンより。

メールの場合は、お名前、メールアドレス、お電話番号、ご住所を記載の上、お申し込みください。

当日はアンティークシルバーを使ったフラワーアレンジメントのデモンストレーションも行います。

前回、お茶とお菓子をお出しすると申し上げたのですが、 横浜会場では保健所の許可が必要とのことで、お出しできなくなってしまいました。ごめんなさいね。



***************************************************************************
2016年09月25日
いつもThe Victorian Tea Room にご訪問くださいまして、心より感謝申し上げます。

このたびは、たくさんの皆さんに東京の展示販売会&アフタヌーンティー会にお申し込みくださいまして、誠にありがとうございました。
9月24日を持ちまして、10月22日、23日の展示会、両日とも満席となりましたので、お知らせいたします。


これからはキャンセル待ちの方のみ若干名受付させていただきます。
http://victoriantearoom.ocnk.net/page/6 からお申込みください。空きができましたら、先着順にお席をお取りいたします。


横浜赤レンガ倉庫会場の展示会は両日とも11時から17時までお好きな時間にご来場いただけますので、ぜひ、お誘いあわせのうえ、ご来場くださいますようお願い申し上げます。

なお、横浜では12時半からミニセミナーを行います。こちらは予約制となっておりますので、
http://victoriantearoom.ocnk.net/page/5 から、お申し込みください。

初めての展示販売会でドキドキしておりますが、皆さんにお会いできるのを心から楽しみにしております。

どんな銀器が見たい、お店にあるこの銀器を見てみたい、など、リクエストがありましたら、早めにお知らせくださいね。


The Victorian Tea Room

ボーイズ直子

2016年08月24日
こんにちは。The Victorian Tea Room のボーイズ直子です。


本日も新商品をご紹介させていただいております。

今回は、ずいぶん新しい商品が入ってきておりまして、純銀製品は7点、シルバープレート製品が3点です。

当店では1点1点、吟味した商品をご紹介させていただいておりますので、ものすごく安い商品はないかもしれませんが、円高の影響により、以前よりずいぶん割安なお値段でご紹介させていただいております。

今回のご紹介は、

純銀製品

とても素敵なヴィクトリアンロココスタイルのティーセット、
お花のチェイシング(ノミとハンマーによる手作業の打ち出し彫刻)がかわいらしい、コーヒーポット、
葉模様とスクロールのハーフフルーテッドのコーヒーポット
ハートシェイプが美しい、ジュエリーボックス、
スタンド付きのティーストレイナーが2点、
貝のシェイプのティースプーン6本セット

シルバープレート製品

特級レベルの彫刻、鋳金細工が素晴らしい、大型トレイ、
ハート形がかわいらしいトーストラック、
手彫り彫刻とハンドカットの透かし細工、象牙ハンドルのサービングカトラリー

と、なっております。


また、メルマガ読者の方に一番先にお知らせさせていただきますが、The Victorian Tea Room は日本で初めて、10月に横浜、東京にて展示販売会を行うことになりました。

日程:10月18日、19日

場所:横浜赤レンガ倉庫 第6回プラチナミセス祭会場にて。 http://p-m-festival.com/

時間:11時から17時まで


当日は英国から持参した銀器の展示販売のほかに、お手入れ法などに関するミニセミナーもする予定です。

普段、触れることのできないThe Victorian Tea Room の商品を見て、触れて、クオリティーの素晴らしさを実感していただける、またとないチャンスです。!


また、22日には東京都内で、展示販売&アフタヌーンティーの会を行う予定です。

こちらは、少人数限定で、イギリスからお持ちする極上の紅茶とともに本格的なアフタヌーンティーをいただきながら、誰も教えてくれない、失敗しない銀器の選び方、買い方、お手入れ法などについて、店長、ボーイズ直子からお話しさせていただきます。

そのほかにも、「花時間」フラワーアレンジメント大賞受賞、日本フラワーデザイナー公認講師による、銀器を使ったフラワーアレンジメントのデモンストレーション、
銀器を使った、紅茶の入れ方などのデモンストレーションもございます。


近いうちに詳細をお知らせさせていただきますが、こういうことをしてほしい、こういう銀器を持ってきてほしいなどのリクエストも受け付けておりますので、ぜひ、このメールにご意見をお聞かせくださいませ。



2016年05月16日
「銀食器を使ってみたいと思っても、銀はすぐに黒くなるからなあ」



そういう風に思っている方はきっと多いことでしょう。



きれいにするのに、重曹を使うんだっけ?大きな鍋にお湯を沸かして、アルミフォイルを入れて…。ああ、面倒くさい…。



実は、そんな時代はとっくに終わっていたんです。世の中にはすごく便利な銀器磨きがあります。



私のショップで一度でも銀器を買ってくださったお客様なら、銀器のお手入れが面倒くさいと思われている方はそんなにいないはずです。



なぜなら、一度でも私のショップから銀器をお買い上げいただくと、とても詳しい銀器のお手入れ法をお知らせします。それには、どういうときには、どのようなお手入れ剤を使えばいいのか、黒ずみになかなかならないようにするためにはどのようなことをしたらいいのか、すべて書いてあります。それも全く時間のかからない、面倒くさくない方法でです。



そして、当店では銀器をごしごし磨く、というイメージを払拭する、素晴らしいお手入れ剤をご用意しています。



例えば、これ。




この、シルバーフォームは、ポットの中は練状になっており、濡らした備え付けのスポンジに練状のクリーニング剤をとって、食器を洗うように銀器をなぜるだけ。洗剤と同じように泡が出てきて、食器を洗うようにお手入れができてしまう優れもの。全体的に洗ったら、ぬるま湯ですすげば出来上がり。ものの1分もしないでお手入れが完了です。

もう一つはこれ。




シルバーディップと呼ばれる液体状のクリーニング剤で、容器内に銀の洗浄剤とプラスチックのかごがセットされており、液の中にフォークやスプーンをどボーンと入れて5秒から10秒待ったら、かごごと取り出して流水ですすぐだけでピカピカになる優れもの。



こういったお手入れ剤を使うことで、銀器の扱いがとても楽になります。

当店でウェッブ価格最安値でご紹介しています。 一度使ってみてくださいね。

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス