ホーム新着情報
新着情報
新着情報:107
2016年12月09日
店長日記を更新いたしました。

http://victoriantearoom.ocnk.net/diary

ぜひ、ご覧になってください!
2016年12月08日
新商品が6点ほど入荷しております。

店長日記、更新いたしました。http://victoriantearoom.ocnk.net/diary

ぜひ、ご覧になってくださいね!!
2016年09月30日
こんにちは!

だんだん日本へ行く日が近づいてきています。 まだ、仕入れ途中なのですが、今までに仕入れた、日本へ持っていく商品の一部をご紹介いたします。





サービングカトラリーや、ティースプーンセットはかなり充実した仕入れとなっています。

まだ、これから純銀製品ももっと入ってくる予定です。


皆さん、楽しみにしていてくださいね~!


****************************************

横浜展示販売会開催!!

日時:10月18日(火)19日(水)11時から17時まで 横浜赤レンガ倉庫「プラチナミセス祭」内にて。

詳細は http://victoriantearoom.ocnk.net/page/5 をご覧ください。



両日とも12時半より アンティークシルバーに関するミニセミナーを行います。両日とも限定5名のみ。 お申し込みは the-victorian-tea-room@live.co.uk または、リンク先のお申し込みボタンより。

メールの場合は、お名前、メールアドレス、お電話番号、ご住所を記載の上、お申し込みください。

当日はアンティークシルバーを使ったフラワーアレンジメントのデモンストレーションも行います。

前回、お茶とお菓子をお出しすると申し上げたのですが、 横浜会場では保健所の許可が必要とのことで、お出しできなくなってしまいました。ごめんなさいね。



***************************************************************************
2016年09月25日
いつもThe Victorian Tea Room にご訪問くださいまして、心より感謝申し上げます。

このたびは、たくさんの皆さんに東京の展示販売会&アフタヌーンティー会にお申し込みくださいまして、誠にありがとうございました。
9月24日を持ちまして、10月22日、23日の展示会、両日とも満席となりましたので、お知らせいたします。


これからはキャンセル待ちの方のみ若干名受付させていただきます。
http://victoriantearoom.ocnk.net/page/6 からお申込みください。空きができましたら、先着順にお席をお取りいたします。


横浜赤レンガ倉庫会場の展示会は両日とも11時から17時までお好きな時間にご来場いただけますので、ぜひ、お誘いあわせのうえ、ご来場くださいますようお願い申し上げます。

なお、横浜では12時半からミニセミナーを行います。こちらは予約制となっておりますので、
http://victoriantearoom.ocnk.net/page/5 から、お申し込みください。

初めての展示販売会でドキドキしておりますが、皆さんにお会いできるのを心から楽しみにしております。

どんな銀器が見たい、お店にあるこの銀器を見てみたい、など、リクエストがありましたら、早めにお知らせくださいね。


The Victorian Tea Room

ボーイズ直子

2016年08月24日
こんにちは。The Victorian Tea Room のボーイズ直子です。


本日も新商品をご紹介させていただいております。

今回は、ずいぶん新しい商品が入ってきておりまして、純銀製品は7点、シルバープレート製品が3点です。

当店では1点1点、吟味した商品をご紹介させていただいておりますので、ものすごく安い商品はないかもしれませんが、円高の影響により、以前よりずいぶん割安なお値段でご紹介させていただいております。

今回のご紹介は、

純銀製品

とても素敵なヴィクトリアンロココスタイルのティーセット、
お花のチェイシング(ノミとハンマーによる手作業の打ち出し彫刻)がかわいらしい、コーヒーポット、
葉模様とスクロールのハーフフルーテッドのコーヒーポット
ハートシェイプが美しい、ジュエリーボックス、
スタンド付きのティーストレイナーが2点、
貝のシェイプのティースプーン6本セット

シルバープレート製品

特級レベルの彫刻、鋳金細工が素晴らしい、大型トレイ、
ハート形がかわいらしいトーストラック、
手彫り彫刻とハンドカットの透かし細工、象牙ハンドルのサービングカトラリー

と、なっております。


また、メルマガ読者の方に一番先にお知らせさせていただきますが、The Victorian Tea Room は日本で初めて、10月に横浜、東京にて展示販売会を行うことになりました。

日程:10月18日、19日

場所:横浜赤レンガ倉庫 第6回プラチナミセス祭会場にて。 http://p-m-festival.com/

時間:11時から17時まで


当日は英国から持参した銀器の展示販売のほかに、お手入れ法などに関するミニセミナーもする予定です。

普段、触れることのできないThe Victorian Tea Room の商品を見て、触れて、クオリティーの素晴らしさを実感していただける、またとないチャンスです。!


また、22日には東京都内で、展示販売&アフタヌーンティーの会を行う予定です。

こちらは、少人数限定で、イギリスからお持ちする極上の紅茶とともに本格的なアフタヌーンティーをいただきながら、誰も教えてくれない、失敗しない銀器の選び方、買い方、お手入れ法などについて、店長、ボーイズ直子からお話しさせていただきます。

そのほかにも、「花時間」フラワーアレンジメント大賞受賞、日本フラワーデザイナー公認講師による、銀器を使ったフラワーアレンジメントのデモンストレーション、
銀器を使った、紅茶の入れ方などのデモンストレーションもございます。


近いうちに詳細をお知らせさせていただきますが、こういうことをしてほしい、こういう銀器を持ってきてほしいなどのリクエストも受け付けておりますので、ぜひ、このメールにご意見をお聞かせくださいませ。



2016年05月16日
「銀食器を使ってみたいと思っても、銀はすぐに黒くなるからなあ」



そういう風に思っている方はきっと多いことでしょう。



きれいにするのに、重曹を使うんだっけ?大きな鍋にお湯を沸かして、アルミフォイルを入れて…。ああ、面倒くさい…。



実は、そんな時代はとっくに終わっていたんです。世の中にはすごく便利な銀器磨きがあります。



私のショップで一度でも銀器を買ってくださったお客様なら、銀器のお手入れが面倒くさいと思われている方はそんなにいないはずです。



なぜなら、一度でも私のショップから銀器をお買い上げいただくと、とても詳しい銀器のお手入れ法をお知らせします。それには、どういうときには、どのようなお手入れ剤を使えばいいのか、黒ずみになかなかならないようにするためにはどのようなことをしたらいいのか、すべて書いてあります。それも全く時間のかからない、面倒くさくない方法でです。



そして、当店では銀器をごしごし磨く、というイメージを払拭する、素晴らしいお手入れ剤をご用意しています。



例えば、これ。




この、シルバーフォームは、ポットの中は練状になっており、濡らした備え付けのスポンジに練状のクリーニング剤をとって、食器を洗うように銀器をなぜるだけ。洗剤と同じように泡が出てきて、食器を洗うようにお手入れができてしまう優れもの。全体的に洗ったら、ぬるま湯ですすげば出来上がり。ものの1分もしないでお手入れが完了です。

もう一つはこれ。




シルバーディップと呼ばれる液体状のクリーニング剤で、容器内に銀の洗浄剤とプラスチックのかごがセットされており、液の中にフォークやスプーンをどボーンと入れて5秒から10秒待ったら、かごごと取り出して流水ですすぐだけでピカピカになる優れもの。



こういったお手入れ剤を使うことで、銀器の扱いがとても楽になります。

当店でウェッブ価格最安値でご紹介しています。 一度使ってみてくださいね。

2016年04月18日
九州では大きな地震によりたくさんの方が亡くなり、家が倒壊し、水や電気がなく、多くの方々が、避難生活を強いられていると伺っております。

大変心が痛みます。

遠く離れており、何もできないのが歯がゆい思いですが、息子が「学校で、エクアドルの地震の被害者の方々へと合わせて、募金活動をしようと思う」と言ってくれました。私も早速参加させていただく予定です。


さて、今回は商品を集めるのにちょっと時間がかかってしまいましたが、

新商品を6点ほどアップしております。


このところずっと純銀の商品が続いておりましたので、今回はシルバープレートのものばかりを集めてみました。

どれもこれもヴィクトリア時代中期後期の、ほとんど手作りで作られたお品で、その作り方の丁寧さは純銀のものと全く引けを取りません。

ティーセットは3点ご紹介させていただいております。

一つは、電気メッキ製法の生みの親、エルキントンのティーセット。洋ナシ型ですが、6面に分かれた形は製作するのに、技術が必要なものなのだそうです。そこに非常に美しい彫刻が施され、とてもエレガントなティーセットです。

二つ目はネオクラシカルスタイルと呼ばれる、ちょっと背丈の高いティーセットです。こちらは製作者の刻印はありませんでしたが、彫刻の技術は素晴らしく、鋳金細工細工で作られたスパウトとハンドルもとても美しいです。

三つめはちょっと新しめ、エドウォーディアンのころに作られたティーセットです。 これはシェフィールドの老舗シルバースミス、William Hutton のもので、薔薇、お花、スクロールのロココ風 彫刻が素敵です。
こちらはご注文を受けてから純銀のかけなおしをしますので、発送までに10日前後かかります。

今回は貝の素敵なディッシュもご紹介しております。深さがありますので、果物などのディッシュかと思いますが、これも手彫りの装飾が素敵で、足の部分が貝の形になっているのもかわいいですね。


ティーケトルはエルキントンのものです。エルキントンはシルバープレートに相当意気込みをかけていたようで、こちらのものは純銀のもので全く同じデザインのものを見たことがあります。触ってみた感じはまるっきり純銀のものも、シルバープレートのものも同じですね。純銀のものと全く同じ作りで、彼らが発明した電気メッキ製法で作るシルバープレート品は、彼らは、決して安物を作るつもりはなく、純銀と同じクオリティーのものをシルバープレートで作り上げよう、という趣旨がはっきりわかるお品だと思います。


最後は、これも素晴らしいヴィクトリア時代の技術で作られた、薔薇とお花とスクロールの鋳金細工で作られたボーダーと、フラットチェイシングで彫刻された盆面がとても美しいトレイです。

今回は久しぶりに素晴らしいヴィクトリア時代の職人さんの素晴らしさを堪能させてくれるシルバープレートの品々にに出会えて、うれしくなりました。


2016年04月01日
透かし細工が素晴らしいタッツァ、サービングカトラリーセット、クリスニングのカトラリーセットが入荷しました。
2016年02月02日
こんにちは。

The Victorian Tea Room 店長、ボーイズ直子です。

いつも当店にご訪問くださいまして、ありがとうございます。

さて、2016年の初めから始まりました円高傾向のため、全商品の価格を値下げ方向に改正させていただいております。 

最近アップしました新商品に関しましてはすでに、円高を考慮した価格設定にさせていただいておりますが、その前にアップしましたものには、「円高傾向のため、○○円を○○円に値下げしております」という文章が入っています。表示価格はすでに改定後の価格です。

シルバープレート製品はその文章が入っておりませんが、すべて円高を考慮した価格設定に改定済みです。

純銀製品の最後の2ページ、陶磁器、グラスの改定がまだ終わっておりませんが、順次改定させていただきます。

円高による価格改定は普通のセールと違い、当店でイギリスポンドで行っております、仕入れから発送までにかかわる諸経費すべてが円高時の為替レートで計算されることになりますので、セール時よりも大きな割引になる場合が多いです。

今年は円高傾向がこれからも続くとのことで、価格改定をさせていただいておりますが、しかし、最近のマイナス金利の報道以降、また、円安が進んでおります。
ある程度(1ポンド=185円程度)に円安が進みますとまた料金改定をせざるを得なくなりますので、もし、これは、と思われる商品がございましたら、この機会をどうぞ、ご利用くださいませ。

もし、価格改定が済んでいるかどうか、わからないものに関しましては、どうぞ、以下のメールアドレスまでご連絡ください。


the-victorian-tea-room@live.co.uk


ボーイズ直子
The Victorian Tea Room
2016年01月15日
こんにちは!

今日もご訪問くださってありがとうございます!

さて、The Victorian Tea Room では13日よりシークレットセールを開催しております。

シークレットセールとは、当店に登録していただいて、メルマガ読者になっていただいている方、当店のリピーター様のみに向けたセールです。

当店では2012年のオープンから一般の方々に向けたセールは一度も行っておらず、メルマガ読者様、リピーター様に向けたシークレットセールのみ行っております。

今後のことはどうなるかわかりませんが、今のところはこの方針でやっていこうと思っております。

ぜひ、この機会に当店にご登録の上、メルマガ読者になってください。

ご登録いただきますとセールプライスをご覧いただけます。(反映するのに少々時間がかかる場合がございます。反映するまで待てない!という場合は、そのままお買い上げに進んで、備考欄に{登録しました」と書いていただけましたら、折り返しセール価格に変更したご注文確認書をお送りいたします。

セール終了は、1月15日日本時間、23時59分です。 お急ぎください!

セールの間にも新商品がアップされますと、それも20%オフになります!今回は今までにない規模のセールとなっております!

それでは、お好きなアンティークに出会えますように!



The Victorian Tea Room

ボーイズ直子

2015年12月14日
いつもThe Victorian Tea Room にご訪問くださいまして、誠にありがとうございます。

だんだん年末が近づいてきておりまして、新年まで、あと2週間半となりました。
皆様もお忙しい時期をお過ごしになられていると存じますが、大事な時期にお体などこわされませんよう、十分お気を付けくださいませ。


さて、The Victorian Tea Room のクリスマスの時期、新年の発送業務のスケジュールをお知らせいたします。

年内の配達をご希望の場合は、12月16日水曜日までにご注文、お支払いをお願いいたします。通常は1週間程度で到着しておりますが、クリスマス時期は郵便の量がかなり増えますので、時間がかかる場合がございます。 例年ですと、21日ごろまでにこちらで発送いたしますと、年内の到着に間に合っているようです。ただ、これからの時期、イギリスの郵便にあたる、ロイヤルメールはものすごい量の郵便物が海外に発送されますので、年内到着をご希望の方は早めにご注文、お支払いをお勧めいたします。

イギリスは25日から28日までが公式の祝日となります。当店は今年は24日から28日まで、発送業務のみ、お休みさせていただきます。

お店はその期間も通常通り営業しております。ご質問等にも極力答えさせていただきます。(お返事が少々遅くなる場合があります)

29日から通常通り、発送業務を開始いたしますが、1月1日は祝日となりますので、新年は4日から配達業務を再開させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。
2015年11月15日
本日より、アンクルビル社の銀器ケア製品を当店にてご紹介させていただく運びとなりました。

今まで、当店でお買い上げいただいたお客様には、私がイギリスで使って、良いと思っていたハガティー製品をお勧めしておりました。

しかし、このたび、日本に一時帰国した際に、アンクルビルの商品を知る機会に恵まれまして、シルバーフォーム、シルバーポリッシュ、ジュエリークロス、シルバークロス、シルバーディップの5品を試用させていただいたのですが…。

実は、私はイギリスで使っている欧州ハガティー(本社オランダ)とアンクルビルの商品はまるで同じものだと勝手に思っていたのですが、フォーミュラが少し違うようで、この5品を試用させていただいたところ、欧州ハガティーの商品よりもかなり品質が良かったのです。

私は、欧州ハガティーの製品でも十分満足していて、いまでもよい商品だと思っているのですが、このアンクルビルの商品は、その上をいくものでした。


どのように違ったか、と言いますと


シルバーフォーム

これは、かなりの違いがありました。欧州ハガティーのものは洗っただけですと、ちょっとピカピカ感が足りない感じですので、シルバークロス等で、最後にポリッシュする必要がありました。
アンクルビルのものは洗っただけでピカピカ。あとはふきんで拭くだけで完了です。

ちょっとした手間の違いだけなのですが、これは大きな違いだと思いました。

シルバーポリッシュ

これはそんなに変わらなかったと思います。しいて言えば、アンクルビルのもののほうが液が薄めなので、シルバーにピンクの液が残りにくいかと思います。

ジュエリークロス 

これは、ピカピカ度が違います。欧州ハガティーのものよりも鏡面がきれいにできます。(かなりキズのあるものは鏡面にするのは難しいですが)

シルバークロス

これはハガティーのものと甲乙つけがたい感じでした。

シルバーディップ

これは、アンクルビルのもののほうが、明らかに欧州ハガティーのものより良かったです。欧州ハガティーのものもシルバーディップとしてはとてもマイルドな液で、ひどいにおいもなく、硫化した色はよくとれるのですが、とてもだるい色合いになってしまうので、その後、シルバーフォームでポリッシュしなおす必要がありました。アンクルビルのものは5秒から10秒ほど液につけたら流水で流すだけで、ピカピカになります。

また、私はまだ使っていないのですが、アンクルビルからのおススメとして、パールクリーンキットもご紹介いたします。これはもちろん真珠専用の洗浄液なのですが、白蝶貝や、象牙のハンドルにもピッタリで素材を痛めず、きれいにしてくれる商品です。さらに小キズをとって光沢を出してくれる、ジュエリークロスがセットになっています。


と、いうわけで、アンクルビルの商品がとても気に入ってしまったので、メーカーさんに頼んで当店でご紹介させていただけることになりました。

こちらの商品はすべてメーカー、発売元さんである、中田貿易さんから直接発送となります。
普段は中田貿易さんはユーザーのお客さんに直接送ることはされていないので、宅配会社からたくさんの割引がもらえず、送料が少し高めで申し訳ないとのことでした。でも、商品の価格はかなり勉強していただけましたので、定価よりも安い料金でご紹介できています。
ちなみに私はこういうもので儲けるつもりはなく、皆さんに簡単に銀製品をお手入れしていただいて、「銀製品はお手入れが大変」の思い込みをなくしていただけたら嬉しいと思っておりますので、中田貿易さんに送金したらなくなってしまうほどの手数料のみいただいて割引率を当店のお客様に還元しております。

今までお勧めしておりましたハガティーもとても良い商品ではございますが、もし、今お使いの銀磨きが残っていたらそのままお使いになって、なくなりましたら、次回はぜひ、このアンクルビルの商品をお試しください。


大変恐れ入りますが、こちらのアンクルビル商品は日本国内発送ですので、イギリスから送られる、銀器と同梱にはなりません。したがって、アンクルビル商品とイギリスから送られる銀器と一緒にご購入いただきまして合計が2万円以上となりましても、イギリスから送られる商品合計が2万円未満の場合には送料は無料となりません。ご了承いただければ幸いです。


アンクルビル商品を数点買われる場合には送料が安くなる場合がございますので、ご相談ください。

2015年09月14日
ヴィンテージドーム型バターディッシュ、オールドシェフィールドプレート ティーキャディー、純銀製(925)の大き目ティースプーンセット、フランス製
アールヌーボー サービングカトラリー4点セットの 4点が入荷しました。
2015年09月10日


こんにちは。The Victorian Tea Room のボーイズ直子です。


北関東のほうでは大雨が降っているようですが、皆さんのお住まいの地方はいかがでしょうか。
まだまだ残暑が厳しい地方もあると思います。

ロンドンは今年は、夏らしい夏は7月の末に数日間30度を超える日があった程度で、後は平均気温22-23度と、何とも物足りない夏で終わってしまいました。

日本では、年々夏が暑くなっていて温暖化が叫ばれていますが、イギリスの温暖化はどこへ行ってしまったのでしょう。

しかし、イギリスは台風は来ませんが、10月から11月にかけてゲールと呼ばれる嵐が来る時期があります。やはり、そのゲールの規模が年々異常になってきていて、今まで100年以上も氾濫したことない川が氾濫したり、と、いくら気温が上昇していなくても温暖化の影響は確実に迫っているのだと聞いて、イギリスでも全く安心はできないのだということがわかりました。




さて、お客様にお知らせしたいことがございます。

先ほどお客様から「この頃、注文をしても連絡が全く来ないのだけれど、心配しています」とのご連絡をいただきました。

お買い上げいただきますと、当社からは必ずすぐに自動メールがまいりますし、ご入金をいただきますと必ずご入金のお知らせメール、それに続いて発送完了のメールを送っております。この方の場合も3つのメールを当社から送っておりました。

それが到着しない場合は、メールの設定によって、迷惑メールに入っている場合があります。

フリーメールの場合はウェッブメール(当社からのメールのようにネットから直接送られるメール)を嫌う傾向にあり、迷惑メールに入れるどころか、勝手に削除してしまう場合もありますので、その場合は、フリーメールではないメールアドレスを登録していただくか、

下記にヤフーメールのメールが届かない場合のチェック方法のURLを載せておきますので、参考になさってみてください。

http://www.yahoo-help.jp/app/answers/detail/p/565/a_id/47581/~/%E5%B1%8A%E3%81%8F%E3%81%AF%E3%81%9A%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E5%B1%8A%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%84


当社からは何の連絡もなく、いきなり商品が届く、ということはまずありませんので、ご注文の後、何も連絡が来ないようでしたら、大変恐れ入りますが、上記の方法をチェックしていただいて、それからまた、当社に連絡してみてください。もし、違うメールアドレスをおもちでしたら、それも教えてくださいね。

こちらからもウェッブメールからではなく、個人のアドレスからお送りするなどの対策をさせていただきます。



よろしくお願いいたします。


2015年08月05日
本日5日より11日まで、夏季休暇のため、当店の発送業務をお休みさせていただきます。

お店は通常どおり開いておりますし、メールでのお問い合わせも、ネットのつながり具合によって少々遅れることもあるかと思いますが、お返事させていただきます。

しかし、誠に恐れ入りますが、発送業務のみ、本日より11日までお休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、なにとぞ、よろしくお願いいたします。



The Victorian Tea Room

代表 ボーイズ直子

2015年07月12日
素敵なサーバー3点とゴージャスなクイーンズパターンのスコーンナイフセットが入荷しております。

ぜひ、ご覧ください。
2015年05月28日
こちらでお知らせするのに大変心苦しいのですが、他にご連絡の方法がなく、こちらを使わせていただいております。

いただいたメールアドレスに何回かお問い合わせのご返事をお送りしているのですが、すべて戻ってきてしまいます。

なぜか、携帯電話のアドレスですとまれにそういう事が起こります。 ウェッブサイトからのメールはどういうわけか自動で受け取り拒否される場合があるのですね。

大変恐れ入りますが、the-Victorian-tea-room@live.co.uk まで一度メールを送っていただけますでしょうか。それに返信する形でメールをお送りするとうまくいく場合が多いようです。

お手数をおかけし、申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

The Victorian Tea Room

ボーイズ直子
2015年04月29日
ゴールデンウィークのお休み、楽しく過ごされていらっしゃるかと思います。

さて、新商品をアップしておりますので、ぜひご覧になってください。
2015年02月28日
本日新商品をアップしております。

メルマガ登録してくださっていらっっしゃる方、ありがとうございます。

しかし、数名、せっかく登録くださったのに、エラーが起きてメルマガを配信できていない方があります。

本日28日、メルマガを配信しておりますので、受け取っていらっしゃらない方はもう一度、登録し直してください。メールアドレスを間違わないようにしてくださいね。 

アンティークのお品は殆どのものが1点ものですので、どうしても早い者勝ち、となってしまいます。メルマガ読者の方は新商品アップのお知らせを一番に受け取ることができますので、まだ、メルマガ登録されていない方はぜひ、上のバナーから登録してください。
くれぐれも、アドレスを間違わないように!

The Victorian Tea Room

ボーイズ直子
2015年01月20日

最近メルマガのご登録をしてくださった方で、メルマガを配信しようとしてもアドレスが違うらしく、配信できていない方がございます。

前回は15日、今回は本日20日に配信しております。メルマガ登録されたのに配信されていない方は一度、the-Victorian-tea-room@live.co.uk までご連絡ください。

登録をし直します。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。


メルマガ登録していただきますと、新商品ア入荷情報を誰よりもいち早くお知らせいたします。 また、不定期に行う、リピーター様、メルマガ読者様のみへのシークレットセールのお知らせ、アンティークシルバーに関する豆知識など、ためになる情報をメールでお届けいたします。

もちろん、余計なゴミメールなどは届きません。いつでもやめることができます。
ぜひぜひ、この機会にご登録くださいませ。




The Victorian Tea Room

ボーイズ直子



  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス